« パンの袋 | メイン | 白米食べると・・・ »

サフラジェット

映画「未来を花束にして」の現代は、カタカナで「サフラジェット」。
この言葉は馴染みがないけど、その昔、イギリスで女性の参政権をめぐっての動きがあって、それを指すらしいです。
この人たちのおかげかどうかは実はわかってないけど、でも参政権が得られ、女性の首相も誕生してます。
世界に先駆けての動きだったようです。
女優のキャリー・マリガンが出てて、最初は興味がなかったけど、子供を奪われて一念発起します。
男性が優位の社会なんて、、って。
この映画を見てると、「それが当たり前」で生きていくことの怖さもわかります。
変わったらどうなるのかな、って考えて、未来が、自分たちの子供世代がそれでいい世界になるのなら、やろう!、、、というこの動き、、、勇気がなかったらでいません。
頭も良くないとねーー。
資金も必要。
サフラジェットにはお金持ちも大勢加わっていましたが、そうじゃなかったら続かなかったと思う。
しかも、これ、、、かなりなテロ行為です、、いいのかそんなことして、、ってシーンがたくさんある。
でもそうしなかったらわかってもらえない時代でもあったんでしょうねー。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yumiyumi.net/mt3/mt-tb.cgi/99

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2021年06月01日 20:47に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「パンの袋」です。

次の投稿は「白米食べると・・・」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38