« どっち? | メイン

ロブ・ホール

ニュージーランドの登山家、ロブ・ホールさん、、、
1996年のエヴェレスト登山で遭難していますが、この人の話が入った映画を見て、
そしてまたこの人のの子曽田子供を見て、、、涙が出ました。

彼は本当は助かったかもしれないんですよね。
こんなこといってはおかしいですけど、公募対の万バーのひとりが無理に昇りたいといったために遅れて昇って、だからこそ遭難d¥したんです。
帰りも、その人を野こそ手下山したら助かってたかも。

しかも遅れて昇りたいと言った男性は滑落してるし。

エヴェレストっていうのは、最終のアタックと呼ばれる登山は真夜中の12時に出発して、
その日の午後には下山をはじめるのが基本。
でもこの日は天候も悪くて、またたくさんの登山者がいて遅れたり、
途中でロープが切れていたりとかあって、
待ってた人たちの体力が落ちてしまったのもあって。

残念な結果になりましたが、8人が亡くなっています。
そのうちのひとりがロブ・ホールさん。

彼についていろいろな事を言う人もいるけど、映画を見る限り素晴らしい人です。

娘さんは今も元気にニュージーランドにいるらしいんですが、
お父さんは知らないんですよね、、かわいそうに。。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yumiyumi.net/mt3/mt-tb.cgi/75

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2019年06月01日 18:11に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「どっち?」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38