« 髪が多い | メイン | くらいつく »

どこまでお世話していいのか

知り合いで、とても生活に困ってる人がいます。
なんていうか・・・金銭的にも精神的にも大変みたいです。

でもどこまでお世話していいのか分からない。
話したことはあるけど、じっさいに会った事はなく、話した感じはとてもいい印象です、
ところが、どんどんその人の環境は悪化していき、
そのうち金銭的に頼られるのかなって思いはじめました。

今は精神的なところなのでいいのですが、お金のことになると少し話は別です、
だって会った事ない人なんでsもの。

それに、お金ってどんなに親しい間柄でも貸し借りはご法度です。
渡す場合はあげてしまうつもりじゃないといけない。

もちろん自分が決心したらあげてもいいのですが、
そこまでお世話して本人のタメになるのかな??

そう考えるようになりました、精神的な部分でも同じです。

あまりよく知らない相手の環境に対して何をいえるだろう?
なにが出来るだろう?

プロにお任せした方がいい時もあるんだろうな、、、そういうサポートがあれば、ですけど。

皆さんはどうされますかーー?

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.yumiyumi.net/mt3/mt-tb.cgi/64

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2018年07月01日 23:34に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「髪が多い」です。

次の投稿は「くらいつく」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38