« 2016年11月 | メイン | 2017年02月 »

2017年01月 アーカイブ

2017年01月02日

お酒ののみすぎ

新年あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

お正月なので、お酒を飲みすぎていませんか?
お酒の飲みすぎで起こりえる病気がありますよね?
注意しましょう(自分に言ってます)。


消化器の病気では、肝疾患が代表的です。
常習的に大量の飲酒を続けると、まず脂肪肝を起こします。

脂肪肝の段階では自覚症状がなく飲酒をやめれば肝臓の状態は良くなります。

でも飲酒を続けるとることにより、アルコール性肝炎やアルコール肝線維症となり、
発熱や腹痛の自覚症状が出てきます。

それでも飲酒を続けると肝障害の末期である肝硬変になるのです。

・・・・分かりましたか?ハーーーい!(自分に言ってます)

またすい炎は、胆石や自己免疫疾患でも罹患しますが、
飲酒によっても起こることが分かっています。
すい炎には急性すい炎と慢性すい炎があり、急性すい炎では死亡につながることもあるとか。

慢性すい炎ではすい臓の線維化、消化酵素やホルモンの分泌低下がみられて、
すい臓が分泌するホルモンの一種であるインスリン分泌の低下は、糖尿病の原因にもなるのですって。

・・・・分かりましたか?
はーーーーーい!
(本当に分かっているのか・・・汗)

2017年01月24日

薬剤師としての関わり方を知る

担当の言葉を考えてみると、その言葉の本質というものをしっかりと考える必要があるのだということをしっかりと考える必要があったとも思うのである。そのことをしっかりと考えるとすると、その結論というものの,真剣さに思いが至とも思うので会ある。それができるということになるとも思うのである。薬剤師ということになれば、薬剤師の資格があるということになるとも思うのである。それがいいということになれば、人生にとって確実に大きな問題になるとも思うのである。そうやってそこから発信することになれば、人生の本当の価値と言うものがしっかりとわかってくるのだとも思うのである。そのようになっているとすれば、人生の本当の薬剤師としての関わり方が分かってくるとも思うのである。それがいいことか悪いことかは、わからないのであるけれども。物事の本質とは関係がないとは思うのである。それから考えることになるとは思うのである。そうやってそこから感じることを知ると言うことをしることほど,重要なことはないとは思うのである。これができれば、ものごとの本質はしっかりとわかってくるとも思うのである。それが僕の考えるもっとも大事なことなのである。そうやって物事の薬剤師としての関わりかたというものがしっかりと見えてくるとも思うのである。あとママさん薬剤師はこちらもチェックで。

叔母さんが薬剤師の私に言った言葉

薬剤師の私は叔母さんと超仲良しです!
(仕事は今は託児所ありの病院薬剤師求人に応募してはたらいています)
大親友と言っても過言ではありません!
しかし…その叔母さんには一人息子がいるの。
私はその息子である従兄弟とは仲が悪いのです…
中学生なんだけど、本当に叔母さんの子供なのってくらい生意気。
薬剤師の私と従兄弟は顔を見合わせる度に喧嘩をしてしまいます。

叔母さんの旦那さんである叔父さんは去年亡くなりました。
外回りの仕事中に事故に巻き込まれてしまったのです。
叔父さんと薬剤師の私はあまり話した事がなかったのだけど、とても優しい人でしたよ。

叔父さんを亡くしたばかりの頃の叔母さんは見ていられないくらいふさぎ込んでいましたが…
今はだいぶ落ち着いています。

叔母さんは私に言いました。
「私には息子やあなたがいるから大丈夫!」って。
母親って強いんだなぁって薬剤師の私はその時初めて知りました。
従兄弟も元気のなかった時期があったけど、今では前と同じくらい生意気になり(いや、それ以上に生意気になったかも?)元気ですよ。
以前からマザコンだと思っていたけれど、更にマザコンになったような?

でも叔母さんも従兄弟も二人きりでも楽しそうだし、幸せみたいだから良いかな!
叔母さんは私に言いました。
「あの人も私や息子が笑ってた方が良いに決まってる。」と…

About 2017年01月

2017年01月にブログ「新人ママ&中堅看護師の2つの顔を持つYUMIの育児な毎日」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2016年11月です。

次のアーカイブは2017年02月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38